受験勉強をする際には、大手の塾・予備校が実施している模試を是非受けてください。

模試を受ける際には、いろいろな模試を受けるのではなく、同じ塾・予備校が行っている模試を必ず1つは受け続けるようにしてください。

 

順位や合格判定の良し悪しは気にする必要はありません。

見てほしいのは、どこで点を落としているのか、特に正答率の高い問題(他の受験生ができているのに自分ができなかった問題)の間違えた原因を見つけて、対策をしていただきたいと思います。

知識不足で出来なかった場合には、その問題の解説を読んで終わりにせず、教科書や問題集でその範囲を復習するようにしてください。

 

 

模試を何度か受けたら、以前の課題が克服されているか確認しましょう。

 

正答率の低い問題や解説を見てもよく分からない問題は、放っておきましょう。

しっかりと優先順位をつけることが大切です。

 

勉強に関するご相談がございましたら、どうぞ当塾までお越しください。

塾生でも塾生でなくてもご対応させていただきます。

おすすめの記事