間もなく夏休みです。

当塾の夏期講習期間は7月19日~8月31日ですが、一部の中高生は一学期期末テストの後は学校がお休みになっていますので、すでに夏期講習を開始しております。

 

 

この夏休みの過ごし方によって、志望校に受かるかどうかが大きく変わります。

 

 

長年、受験に携わっておりますと、十分な努力をせず成績が伸びないがために進路を変えるという生徒を多く見かけました。

私は折角やりたいと思った夢があるのなら、全力で希望を叶える努力をしていただきたいと思います。

 

もし「今まで勉強してきたけど、イマイチ成果がでなかった。」、「勉強しなくてないけないと思ってはいるけど、どうも机に向かうことができない。」ということで、お悩みの方がいましたら、一対一の個別指導をご検討いただきたいと思います。

たとえ現状の学力的に厳しいと思われる状態であっても、私たちは生徒それぞれに合った勉強のやり方から志望校の出題傾向の分析まで様々な点で受験生をお手伝いするさせていただきます。

そうすることで、受験生が自力で頑張るより学習効率を高め、合格に近づけるために大いに役立つと信じております。

 

今、せっかく大学に行ったのに中退する人が増えていると言われています。

大学中退率がおよそ10%、中退はしないまでもやりたいことと違ったと後悔している学生はさらに多いと思います。

 

大学受験ばかりではありません。

 

中学受験・高校受験で志望校に行けるかどうかはその後の人生に大きな影響を与えます。

是非ともこの夏、当塾の夏期講習で志望校に近づいていただきたいと思います。

おすすめの記事